文化遺産
イークウィノックス マーキュリーからすぐ近くのタイハン(大坑)は、いま香港で新たに人気を集めるダイニングスポットです。中秋節になると、タイハン地区の住人はファイヤードラゴン(舞火龍)を3夜連続で演じます。ファイヤードラゴンの歴史は1880年まで遡り、2011年6月には全国無形文化遺産に指定されました。長さは67メートルの同ドラゴンには、火のついた線香が何千本も刺さっていて、夜にタイハンの裏道を踊り進むと、魅惑的な火のスペクタクルと煙と喧騒が辺りに充満します。忘れられない印象を脳裏に焼き付けるお祭りになるに違いありません。

イークウィノックス マーキュリーは有名なティンハウテンプルにも近いです。同テンプルは、18世紀初頭に建立されました。海の女神、天后に奉納された数多くの建物の1つで、同時期の神社建築の優れた実例です。改修工事を経てきたとはいえ、概ね原形を留めています。